• 会員紹介
  • 業者選びのコツ
  • 協会について

協会について

ごあいさつ

愛知県しろあり対策協会は、公益社団法人日本しろあり対策協会および一般社団法人中部地区しろあり対策協会の関連団体として、昭和56年6月に発足以来30年余りに渡り、地域の消費者、行政、関連業界の皆さまにしろありの防除および被害についての啓蒙・普及活動を行ってまいりました。
当協会は、日本しろあり対策協会、中部地区しろあり対策協会と使命を同じくし、さらに下記を重点施策として取組みます。

① 認知度向上(当協会の活動を知って頂く取組み)

悪徳床下業者による被害から消費者を守るため、地域のイベント参加等を通じて当協会の活動を知っていただき、認知度を向上させていきます。

② 蟻害・腐朽調査及び施工(地域の財産を守る取組み)

文化財、神社仏閣等地域の財産を蟻害や腐朽から守るため、適切な方法で調査施工を行います。

③ 消費者センター、警察との協力体制(消費者を守る取組み)

悪徳床下業者の撲滅にむけて、消費者センターや警察と情報交換を行い、協力体制を確立していきます。

以上3つの柱をたて、地域密着型の協会を目指し活動してまいります。よろしくお願い致します。

※(社)日本しろあり対策協会の公益法人化にともない、中部地区しろあり対策協会は平成24年に社団法人となりました。

平成26年度 愛知県しろあり対策協会

理事長 新美 克直

理事会メンバー

2014年4月1日現在
理事長
新美 克直
副理事長
岡 壮
理事
田口 和利
理事
宮田 修
理事
村田 佳保里
監事
長安 勝則